すとんと刺さる

ゆるいおたくのよしなしごと

観劇・俳優

つづく ー『最遊記歌劇伝-Oasis-』その2

ついに、残しておいた配信のタイムシフトも見てしまいました。いよいよ終わってしまったんだなあ…という気持ち。続きがあることは信じてるけど、でもまた何年かはかかってしまうのかな、どうなんだろうな。素晴らしいものを届けてくれたキャスト、スタッフの…

覚悟について ー『最遊記歌劇伝-Oasis-』

1月は2019年のまとめを書くなどしていたら終わってました(まだ書き終えてない)。 そんなことよりも『最遊記歌劇伝』の新作を!観てきたのです!!最高だったなー!!今回すごく好き。 去年1月に前作『Darkness』と一緒に発表されてから、1年と1ヶ月後の上…

2020

あけましておめでとうございます。 12月後半からあけまして今日まで、刀ステ行ったり個イベ参加したり何回目かの接触チャレンジしたり玉集めたり配信見てきゃーと言ったり帰省したりまた帰ってきたりセール行ったり玉集めたりしていました。 イベントがねー…

ヒーロー ー劇団鹿殺し『傷だらけのカバディ』

ABCホールは、劇場に上がるときのガランとしたウッドデッキ風階段が好きです。 だだっ広い(というのが合うと思う)階段を上がりきったところにその日の演目を知らせるポスターがぽつんと張り出されていて、下から見上げると、自分のいる階段下が日常で、上…

エース ー劇団鹿殺し「傷だらけのカバディ」

椎名さんが出演してる「傷だらけのカバディ」がすごく面白いよ!すごくだよ!! ということだけ言いにきました。 ボリウッド舞台と言ったらいいのかな、全体的にインド映画っぽさを感じる舞台です。この「っぽさ」が絶妙で、インド映画についてなんとなくの…

いつだって表 ーDisGOONie 舞台「PSY・S」

先週から続けてドラマシティ。ドラマシティはどの席からも見やすいし、駅から近いし椅子も痛くないので、好きな劇場としてかなり上位に入ります。劇場までの道すがらにあるタピオカ屋、行こうと思いつついつでもすごい並んでる。 DisGOONieに乗船してきまし…

ハロー、ミシェーラ。 ー舞台『血界戦線』

西田大輔さんの演出で、主演が百瀬朔くん。ということで、原作もアニメも知らないけどひょいひょいとチケットを取って観劇してきました。 ところで最近ドラマ「リフォロワー」を結構楽しく見ています。秋から怒涛のようにあった若手俳優の顔を売るためのドラ…

背中合わせ ー劇団シャイニング「エヴリィBuddy!」

オタクになってからというものの、いつでも何かしらの情報を待ってる気がします。新しい作品!新しいキャスト!新しいビジュアル!今待ってるのは配信のお知らせ。千秋楽を迎えてからもう10日経つのに、10月がもう終わってしまうというのに、まだ来ない。あ…

映画のはなし

東京では舞台が絶賛公演中ですが、椎名さん出演の映画が一足先に上映されるということで私はそちらを観てきました。正式な公開は来年なんだけど、京都国際映画祭の招待作品となったのです。 義理の母娘が台湾旅行に出掛け、美味しいものを食べて優しい人たち…

幕が上がること ー劇団シャイニング「エヴリィBuddy!」

台風19号が過ぎ去ったあと、残された被害の大きさに愕然としています。本当に、本当に大変なことだ…早く日常が戻りますように。 関東では特に、たくさんのイベントが中止、延期になっていました。残念な思いをされた方は多かったと思います。 一方で大阪周辺…

一年経ちました

ブログ開設から今日で1年経ったそうです。週に一回くらい書けたらいいなーというゆるい気持ちで始め、それ以上のゆるゆるペースではありますが好きなことを書いてきました。お付き合いくださってありがとうございます。スターなど反応をいただくたびに飛びあ…

忘れないうちの感想

しばらく観劇予定がないので積んでいたり届いたりした円盤を観ています。社中さんとか春くらいに観た舞台とか。観た作品についてはできるだけ感想を残しておきたいので簡単にでも記しておこうと思います。 まずは少年社中2作品について。 『三人どころじゃな…

それは呪いのような ー少年社中『天守物語』

すっかり少年社中ファンになってしまったので、過去作も少しずつですが円盤で追っています。それで思うのが、社中作品ていわゆるハッピーエンドが主流ではないなあということ。『MAPS』では「ハッピーエンドでなくてはならない」と言ってるけどこのハッピー…

8月

今さらですが、このブログは推し(と呼びます)が誰かをまったく隠していません。本当に今さらだね! 最初は気恥ずかしさもあって、明言はしないけど特に隠しもしないというスタンスだったのが、記事を2つか3つ書いたくらいからそれじゃあ自分の書きたいこと…

そして日日は -舞台『刀剣乱舞 慈伝』日日の葉よ散るらむ

兵庫公演を観てきました。 正直なところ、私はまだ悲伝をうまく消化しきれていません。演技や台詞やエピソードなど好きなところはいくつもあるけど、作品全体に対しては、なんだったんだろうという気持ちが今も少なからずあります。この未消化の部分は、たぶ…

接触チャレンジ3回め

接触って便宜上使ってますが、冷静になるとすごい言葉だな… 握手会のことです。推しくんの個人イベントへ行ってきました。 前回は2戦2敗だった握手会、今回の結果はというと、楽しかったなあポワーンという気持ちでいっぱいなのでたぶん勝った。自分に。 ち…

お楽しみはこれからだ ー『最遊記歌劇伝-Darkness-』その2

その後配信を観て次の日もまた観てタイムシフトでも観て、残ったあと一回はもったいなくてまだ観ていない状態での感想続きです。 感想というか、ここが好きあれがいいというだけの取りこぼした分の話。 もう千秋楽から2週間も経ってしまったんだなあ… 舞台化…

お誕生日おめでとう

今日は!推しくんのお誕生日です!!! 33歳おめでとうございます!!!! 去年はまだブログを始めていなかったので初めてこのテンションでお祝いが言えます。やったー!!ほんとのほんとにおめでとう〜〜〜〜〜〜!!!!!!*1 1年前はちょうど舞台中で、…

好きしか言えない ー『最遊記歌劇伝–Darkness–』

6月になって『COCOON』月・星を観てきたんですが、そのあとすぐに『最遊記歌劇伝』にも行ってきました。 ずっと観たいと願っていた作品をついに観劇できたからか、それとも繭期を飛び出し西へ向かった反動の大きさのせいなのか、いつも以上に興奮がすごい。 …

スタートを切る! ー舞台『弱虫ペダル』

個人的に気持ちの下がることはいろいろあれども、実際に見ると「やっぱり大好きだーー!!」と心が大の字になる作品を観てきました。前作からだいたい1年振り。シリーズを見始めてからそれだけの時間が空いたのは初めてで、けれど久しぶりに浴びた熱量に違い…

繭期はじめました

この度めでたく、TRUMPシリーズの一通りの勉強を終えました。 一作品見るごとに膝をつき、顔を覆い、頭を抱え、最後に『グランギニョル』を見た今は床に蹲っています(イメージ)。なんかちょっとだけいい風に終わったけど、その後が『TRUMP』なんでしょう……

美徳と罪悪 ー『舞台PSYCHO-PASS 』

元号改まりまして早2週間です。 4月のブログ2回しか書いてない!たぶん薄ミュのディレイ配信とLILIUMを繰り返し観ていたせいです。合間にリンカネも観た。今月はもうちょっと書きたいな。 令和初の観劇にも行ってきましたが、その後発表されたいろんな情報で…

貫き通せ ーミュージカル『薄桜鬼志譚』風間千景篇

京都劇場では今まで2階席しか行ったことがなかったのですが、今回初めて1階に入りました。私の知ってる景色と全然違った。すごく見やすかったです。京都劇場くん、なんで2階に上がった途端舞台があんなに遠くなるのだろう… 「ミュージカル『薄桜鬼志譚』風間…

平成最後の

いよいよ平成の終わりも近付いてきました。 平成最後の観劇予定は薄ミュで、私はそれが楽しみすぎて毎晩「か・ざ・は・な!」と歌う日々を過ごしてますが(またはヤイサ)、それ以外にも予約してた円盤が届いたり、届く予定もあったり、西の地からトーキョー…

つれづれなる

舞台上で推しが死ぬ姿を見たことがある人、少なくないと思うんですが、私自身は、推します!と思ってからはまだ見たことがありません。でもそれ以前の舞台では何度か、去年だけでも2回見ました。1回はifストーリー的な設定ではあったけど。 舞台の上での死っ…

リターンオブ ー舞台「K Return Of Kings」

毎年この時期になると鼻水が止まらなくて喉も痛くなります。季節の変わり目に風邪は付きものですよねと自分に言い聞かせて数年。もしかしてこれは花粉症なのでは…?と、ふいに気付きを得たので、とりあえず市販薬を飲んで観劇に臨みました。 舞台「K Return …

はじめての接触ダン

行ってきました個人イベント。1日だけですが、1部2部とも参加できて本当に良かったです。すっごく楽しかった! 今月は悲伝リリイベと鯛フェス、素の状態の彼をじかに見る機会が2回もあってひどく贅沢をした気分。舞台をみたときとはまた違う充足感で、しみじ…

はじめての接触アゲイン

週末に個人イベントがあるのです。前回は握手会なんて初めてどうしよ〜というそわそわがただの勇み足で終わったけれど(チケット取れなくて…)、今度はちゃんとチケット持ってます。昨日発券してきたし。なので改めて、どうしよ〜とそわそわしています。アゲ…

世界のはじまりー『トゥーランドット〜廃墟に眠る少年の夢〜』

映画観たり刀ステのリリイベ行ったり映画観たりしてますが、今年の観劇初めは1月に済ませていました。 少年社中20周年記念のファイナルは21年目に向けての決意表明のような作品。今年をこの作品から始められて本当に良かったです。 『トゥーランドット〜廃墟…

映画刀剣乱舞をみたよ(ネタバレあり)その2

各種メディアミックスどころか原作ゲームにも触れていない人からも「映画を観たよ」という声がたくさん聞こえてきて、改めて映画強い、と感動しています。 だよねぇ!映画化ってそういうことなんだよね……すごいな。 2.5次元にまったく興味がない友だちもわざ…